さわやかな季節となりました。自然は素晴らしい生命力で、美しい花や緑を楽しませてくれます。
 感染から身を守るために、様々な制約がある生活ですが、その中でも工夫を凝らしてストレスをためない過ごし方を発見したいですね。

 新年度が始まりました。どの自治体もコロナ対策と税収減に対応する難しい財政運営が求められています。成立した文京区の2021年度予算の一般会計歳出・歳入は1,079億9,100万円で、前年比2.9%の減です。
長期化する感染症に対し、事務事業の見直しを絶えず行い、職員体制を含むコロナ感染症対策、経済対策、雇用対策、感染拡大で最も大きな影響を受けた弱い立場の人たちへの対策を強め、先ずは失った体力を取り戻し、コロナ後の世界へ踏み出すための後押しをする予算執行が必要です。

 文京区でも新型コロナウイルスワクチン接種が始まります。感染すると重度化しやすく、クラスタ―発生につながる高齢者入所施設等に先行接種が行われます。今後の詳細は区のホームページをご覧ください。いつ、どれだけワクチンが自治体に配布されるかわからず、接種スケジュールの目途が立たず、どの自治体も困惑しています。無事に接種が進みますように。



ブログ:田中和子のたて・よこ・ななめ


動画