田中和子の区議会レポート


議会の常任委員会は先例事例の調査・研究を行います。
総務区民委員会は1月27、28日に滋賀県野州市に「ベテラン人材活用による中小企業支援」、28日に神戸市に「地場産業および観光産業の活性化」に関する調査・研究のため視察を行いました。
神戸市では「北野工房のまち」を視察しました。野工房のまちは昭和6年に建設された旧北野小学校を活用し、神戸ならではの「ものづくりの発信とショップを開いています。


入口には工房のマイスターの写真が並んでいます。ファッション製品やお菓子などの創作が見学できます。



教室を利用した工房とショップが廊下を隔てて並びます。廊下の両側が教室、天井のアーチ、階段の手すり壁のすかし模様など珍しく、昭和初期のままを活かしています。




新大塚公園 さくら祭り
学校統廃合で廃止予定の公園を地域の皆さんが守り抜きました。満開の桜の下で皆が集まってお祭りを開催できる幸せのおすそ分けを頂きました。

戻る