にぎやかな蝉の声と秋を告げる虫の音の両方が聞こえてきます。
国政は相変わらずごたごた続き、勢力維持・拡大や目先の事柄にとらわれているばかりで、日本の将来、希望が持てる国の姿がありません。

 区議会は国会と異なり、首長も議員も住民から選ばれる二元代表制をとっており、与党・野党は存在しません。しかし、現実はどうでしょうか?
住民の福祉の向上を起点に、しっかり議論する議会がどれくらいあるでしょうか。党利問略にとらわれず、民意を反映する議会改革に田中和子は挑んでいます。

 区議会第2回定例会の報告をお送りします。
 田中和子の会ニュースに「全国フェミニスト議員連盟夏合宿inまつやま」での春日キスヨ先生による基調講演を掲載しました。
 「田中和子のちょっとひと息」は高知県梼原町の再生可能エネルギーの取り組みについての視察報告です。梼原町は山々に囲まれた、自然が100%満喫できる町でした。木々の香り、ひぐらしの大合唱、風の優しさ、皆様にお届けしたいと思いました。
学びとともにちょっと一息させてくれた町でした。