田中和子の基本政策 
ドミノ倒し学校統廃合白紙撤回 

■地域の意見を聞かずに、新大塚公園・元町公園、教育センター、体育館などを巻き込んだ「むりやり学校統廃合計画」は撤回。教育の質・環境整備を最優先します。

誰も活き活きできる文京区に 

■介護保険や障害者自立支援法などの制度は枠組みに過ぎません。「制度を見て区民を見ず」から「区民が望む福祉」へ転換を図ります。

■緑や青空を奪うまちづくりは未来への「負の遺産」。子育て世代も高齢者も健康で安心して住み続けられるまちづくりを進めます

■区政への真の区民参画を推進するために、区民参画条例の制定に取り組みます。

 こんなことにも一生懸命……  

保育園・育成室の待機児童の解消

子ども緊急ショートステイの設置

公設保育園の安易な民営化は許しません

★高齢者、障がい者の住宅施策の充実

★健康センターの充実

★アスベスト対策・耐震改修助成の実施

★情報公開の徹底

★男女がともに自分の力を発揮できる社会に

田中和子は反対しています 

■公立保育園の安易な民営化

■統廃合を強引に進める区立小・中学校将来ビジョン(素案)

■高層ビル建設による元町公園の都市公園廃止

■新大塚公園を校庭として兼用する統合校建設


戻る